トロフィーをもらう時をイメージした選び方について

トロフィーをもらう時を意識した選び方とは

トロフィーを選択する際には、トロフィーをもらう時の状況をイメージした選び方をうることが重要なポイントとなります。もらう時のシチュエーションは様々ですが、受け取る側の受賞者が受け取りやすい大きさ・形状のものを選ぶことが求められるのです。表彰式で、必要以上に大きいトロフィーを渡されても困惑してしまいますし、自宅に持って帰っても場所をとってしまいます。あくまで、受賞者が喜ぶようなものを前提に選択することが肝心です。

適切なトロフィー選びのために

受賞者にとって、受け取るトロフィーのデサインは満足度を大きく変える可能性があります。表彰される内容にもよりますが、一生の記念ともなるトロフィーや記念品についてはその品位をしっかりと保っていることが重要視されます。つまり、その場にふさわしいデサインや形状・大きさであることが重要なのです。そうした点を念頭に置いてひとつひとつの候補となる製品をしっかりと見極めた上で判断していく姿勢が求められることになります。

より満足度の高い選択をするために

選択の際、様々なトロフィーが購入の候補となる場合においても、受賞者の目線で選定していくことが肝心です。その中でも、予算内で出来る限りクオリティーの高いものを探すことが求められます。価格を抑えつつも、デザインや質感などの面で優れていればコストパフォーマンスが高まり、受賞者の満足感を大きくすることにも繋がるのです。こうした点にも着目し、トロフィーをもらう時のイメージを膨らませながらよりよい選択をすることが大切です。

表彰に用いるトロフィーや優勝カップ、メダルといったものはそれを専門に作成する企業があります。相談によってデザインなどもある程度自由に指定できます。

PAGE TOP